FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村不動産の比較・口コミ情報です


Q新宿の億ションがその日のうちに完売したこのニュースをどう思いますか? <野村不動産 新宿の億ション即日完売 立地の希少性、不況でも魅力。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000022-fsi-bus_all9月10日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイ 野村不動産は9日、東京・新宿御苑の隣接地に建設中で、平均価格1億3188万円というマンション「プラウド新宿御苑エンパイア」が、即日完売したと発表した。売り出した全35戸が、登録を締め切った5日に成約。不動産不況といわれる中で、いわゆる“億ション”と呼ばれるマンションの販売が好調に推移するのは異例だ。 最多価格帯は9000万円台だが、最高価格2億6980万円の物件もあった。6月中旬に開設したモデルルームには、9月5日の登録締め切りまでに約1000組が来場し、最高倍率は5倍だったという。同社では「新宿御苑を一望できる立地や環境など、物件の希少性が評価された」とみている。 同マンションは、1963年に完成したマンションの老朽化に伴う建て替え。2010年6月に完成する。従来は地上7階地下1階建て総戸数69戸だったが、地上13階地下2階、総戸数93戸のマンションに生まれ変わる。このうち58戸に地権者や事務所が入居し、残りの35戸が売り出された。 ■中・低価格マンション 底入れも 低迷していた不動産市場に回復の兆しが見えはじめた。民間調査会社の不動産経済研究所によると、7月の首都圏マンション初月契約率は75.3%で、好調の目安となる70%を3カ月連続で上回った。7月末の販売在庫数は前月末よりも482戸減り7446戸と、順調に減らしている。 ただ、こうした動きが顕著なのは各社が値下げに踏み切った中・低価格帯のマンション。不動産関係者は「1億円を超えるような高額マンションの動きは鈍い」と口をそろえる。高額マンションは、富裕層の投資や2件目の住まいを目的に購入されることが多く、こうした層が慎重な姿勢をみせているからだ。 高価格帯マンションの需要回復には、景気の本格回復が条件。だが、プラウド新宿御苑エンパイアの場合、実際に住む目的で購入した人がほとんどで66件あった登録申込者の6割が30、40代。9割近くが新宿区や渋谷区を中心とした、都内からの住み替えという。高額でも魅力ある物件は売れることを証明した。(門倉千賀子)
Aどうなんでしょうね。株価も大京なんてかなり割高だと思うのですが、「上がる」と判断した人が買っているんでしょうね。一方で同じ不動産株でも割安放置というものもあります。 新宿の物件も東京の不動産価格が底を打ったことを受けての好調かと想像しています。価格帯を見ても実需層の購入とはちょっと違いますから。ただ、こういった動きが景気の回復とともに他へも徐々に広がってくる可能性はあると思います。

資産運用って
先日「金持ち父さん 貧乏父さん」という本を読んだのですが、実際に今から資産運用を初めようと思ったら何から初めるのがベストなのでしょうか?色々な方の意見をお聞かせ願いたいです。

野村不動産アーバンネット
...野村不動産ホールディングス株式会社の子会社。不動産売買の仲介などを行っている。東京都新宿区西新宿に本社がある。2000年設立...

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
お役立ちサイト
links
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。