FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資 ローンについての関連情報ですよ!


Q今の西海岸の不動産市場は買い時でしょうか?現在米国のロスアンゼルスに留学している27歳の男、学生です。 先日バイト先で知り合った日本人の不動産屋さんに、家を買うなら今がチャンスと言われました。 私は今、母から留学資金と貯蓄用(金利がいい為)にいくらばかりかお金を預かっています(500万程度)。 Foreign Loanだと、年利6・5%で借りれるそうです、親のお金を借りて頭金300万ぐらい(20%)突っ込んで、ローンを組んで1300万ぐらいの2 Bed 2 BathをSouth Bay あたりで購入しようかなと思っています。 僕は大学卒業後一年だけ、大阪のワンルームマンション投資会社にて営業マンをしていました、自分は投資に興味があります。 素人に毛が生えた程度、不動産投資については勉強しました。(日本の場合) しかしローンに関しては銀行さんがやっていたので自分は良くわかりません。 年利6.5%というのは日本から考えると高いと思います、実際母に相談しましたが「金利が高い」と言われました。しかし高水準で推移していた米国金利が、サブプライムや世界不況で下がっていますし、不動産価格もかなり下がって、これ以上は大幅な値下げはないと山勘を掛けています。 自分は一年以内に卒業し、インターンで一年働くと思います。こちらで就労ビザが取れるかわかりません、しかし帰国後もレントに出せば、ランニングコストを除けば返済額が相殺できます。投資するにはいいチャンスだと不動産屋は言います!(かくゆう私も年がら年中「買い時です!」と言っていましたけど、笑) 今買いどきなのでしょうか? まだ物件を見るまで話は進んでいませんが、なるべくTorranceなど治安のいい地域に「近い」 2 Bed 2 Bathで1200万~1400万の物件を選ぼうと思っています。それで概算してもらったローンが 購入金額 1300万円 頭金 260万円 Closing Cost 40万円(2.5%-3%) ローン金額 1040万円 30年固定金利 6.5% 月々の返済金額 65、800円 固定資産税 約14、000円 共営費 約15、000円 しめて約10万円の支払いです。 その他諸々、修繕積み立て、火災保険、団信、などなどランニングコストがありますが・・・ 売却の時に2年以上住んでないと税金が高いので、一部屋自分で住んでもうひとつをレントに出そうと思っていますが、いかがでしょうか?皆さんの知恵を少しばかり分けてください。 よろしくお願いします。
A明日、発表されるケースシラー住宅指数がどうなっているかにもよりますが、アメリカの住宅市場の状況は、まだ、下げ止まったというよりも、下げ幅が縮小傾向になってきたという段階で、まだ下落している途中だと思います。 そうはいっても、ここで反転する可能性もゼロではありませんので、何とも言えないところですが、果たして、10万円+αの賃料で貸せるかどうか、将来、家賃が値下がりする可能性や、空室期間があっても大丈夫か、賃借人退去後のリフォーム代や家賃を踏み倒される場合なども考慮して、採算がとれるようなら、買い時になっていると言えますが、おそらく、まだまだの段階ではないかと思いますが。。。

売主が会社の利益ばかり考えてるような
どうしてもしたかったらしく年末は主人が忙しくて時間が取れないと言うと、「奥様だけでもOKです」と言ってみたり住宅ローンを全然斡旋してくれず、気にいったところがあればそこでいいですよ、と全く調べてくれる気がないようです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
お役立ちサイト
links
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。