スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフー 不動産の検索情報は以下のとおり


Q不動産業のホームページ製作について、教えてください。主な事業内容は、不動産の売買・賃貸仲介です。様々な制作会社がありますが、どのような点に注意して選ぶべきか教えてください。やりたい事は、好きなときに物件掲載の更新や新規登録を行う。検索上位を維持する。 また、そもそも不動産を探す人は検索して不動産業者を探すものでしょうか。私であれば、ヤフーやホームズ、スーモで探すかと思いまして。ホームページを立ち上げたいという気持ちと裏腹に、本当に成果が出るのかが不安要素でもあります。 宜しくお願いいたします。
A【補足】 ごめんなさい、業者選びのポイントがご質問内容でしたね。 質問主さまの場合、重要なポイントは「結果を出すホームページ」にあると思いますので単純に作成事例のデザインがどうだとか、値段がどうので選ぶと後悔する事になると思います。 ある程度のコンサルタント能力がある(そういうサービスも行っている)WEB制作会社じゃないと駄目じゃないでしょうか? それを見極めるためには直接話を聞くしかないと思います。 質問主さまの要望や疑問に納得のいく答えを出す制作会社が良いと言うのが一般的な回答となります。 結局ホームページを仕事にどう生かすのか?が重要になります。 納得がいかなければお断りする勇気も必要ですね。 以下ポイント >>SEO(検索エンジン最適化)ばかりを勧めてくる業者は× ※アクセスが増えても素通りされる危険性が高いので来たお客様を取りこむアイデアが出ない業者は×と言う事です。 >>質問主さまの仕事の内容に興味をもたないような業者は× ※相手の立場にたってアイデアを出すのがポイントなので相手の業務内容を理解しようとしない態度の業者は× >>契約を急がせるような業者はもちろん× ※言うまでもないですがそのような業者は十中八九資金繰りに苦しんでいます。 >>インターネット上だけのアイデアだけしか言ってこない業者も× ※重要なのは現実の仕事にプラスになるかどうかなのでそこまで射程に入っていない業者も能力があるとは言えない。 アクセスが稼げればそれで良いと言う訳じゃないってことです。 アクセスを仕事にどう結び付けるか、それを持っている業者を探して下さい。 【本文】 IT系のコンサルしています。 私であればまず地名+賃貸でGoogleで検索をかけます。 そこでヒットしたのが不動産ポータル(ホームズ、スーモ)であればそこで更に検索、不動産屋さんであればホームページの出来具合をみてそこで検索をかけます。 そもそも不動産探し自体頻繁にする人はいないのでいきなりポータルではなく最初は検索エンジンからだと思いますよ。 取り扱いの地域名+不動産のキーワードで上位に出れば成果が表れるのではないでしょうか? ネットでクーポン発行してクーポン持ってきて契約してくれた人には色つけるとか、打つ手は色々あるんじゃないかな、、と思います。

一般人がレインズ見るには?
一般人がレインズを見たり 投稿したりする事はできますか?もしくは不動産登録すれば見れますか?

ヤフードーム
福岡ソフトバンクホークスの本拠地「福岡Yahoo! JAPANドーム」の略称。Yahoo! JAPANが「福岡ドーム」のネーミングライツを取得したことにより名称が変更される。→福岡ドーム

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
お役立ちサイト
links
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。